検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


断熱材。

Category: 社屋  

現在、基礎工事が進んでいる社屋建設ですが、すでに断熱材が納入されています。


50mm厚が160枚!
DSCF0041.jpg

100mm厚が36枚!
DSCF0044.jpg
決して、納入タイミングを間違えた訳ではありません(^_^;)




…この厚みで、これだけの量を一体何に使うかというと



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




DSCF0047.jpg

DSCF0055.jpg

そう、基礎外側断熱なのです。

しかも基礎の立上部分(100mm厚)だけでなく、土間部分(50mm厚)も全面に
断熱材を敷き詰めます。

ちなみに、100mm断熱材は特注品!
私は初めて見ました。


実は、現在建設している社屋は、2×4工法の特性を活かし、「超」と言っていいぐらい
高気密・高断熱仕様で設計しています。

断熱性能を示す『熱損失係数』(建物内部から外部に逃げる熱がどれくらいあるかを表す
数字で、小さければ小さいほど断熱性能が高い)は、

1.14W/㎡K !!
(QPEXによる計算)


次世代省エネ基準は、
  長浜市が含まれるⅣ地域で 2.7[W/㎡K]
  北海道などのⅠ地域で    1.6[W/㎡K]
ですので、
次世代省エネ基準の2倍の性能で、北海道並の仕様です。

冬場は、気温が零下を示すことも多い長浜市ですが、今年から冬に凍えることのない
快適な職場環境で過ごせそうです(^^)


断熱性能だけでなく、日射利用/遮断や気密性、蓄熱性にも力を入れていますので、
施工に合わせて紹介していきたいと思います。

中村

スポンサーサイト
 2014_06_24



6月に入り、社屋建設がスタートしました!
地鎮祭・地盤改良を終え、現在、基礎工事中です。


地鎮祭。安全第一で作業を進めていきます。
DSCF9835.jpg


地盤改良は、砕石を柱状に締め固めることで地盤を補強する砕石工法です!
DSCF9902.jpg


本日は防湿シートを敷き、捨コン作業でした。
こうして基礎工事が進んでいくのを間近で見ることがなかなか無いので、見入っちゃいました。
DSCF9934.jpg

DSCF0014.jpg

DSCF0016.jpg

来週には配筋作業に入る予定です。

これから、こまめに工事状況をアップしていきたいと思います!

ブログ初登場の中村でした(^^)/

 2014_06_21




05  « 2014_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

シガウッド新社屋ブログ

Author:シガウッド新社屋ブログ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。