検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


木材の活用

Category: 未分類  

日刊木材新聞さんに、
新社屋竣工披露に関する記事を
掲載頂きましたので、紹介致します。

いつも、事あるごとに日刊木材新聞さんに
取材頂きまして、本当にありがとうございます<(_ _)>



記事1206_木材新聞
日刊木材新聞さんの記事より[H26.12.06付]




さてさて竣工も無事終えましたので、
社屋のことも、まだまだいろいろ紹介させて頂きたいと思っておりますが、



イトーキさんの応接セットのことが記事に書かれていましたので、



…本業には直接関係ないのですが、
便乗して、応接セットの紹介をします(^-^)/




「Econifa®」という
 
『日本の森林の大半を占める針葉樹を洗練されたデザインテンプレートに
適用して活用し、もりによるCO2吸収量の増加と、まちでの木材利用による
CO2固定量の増加に貢献し、木材による上質な循環型社会の実現』

をコンセプトにしたシリーズで


セゲリアーノ(segheriano)という商品を採用しました。


ソファとセンターテーブルの
木質部分に、滋賀県産材の桧が使われています。
DSCF1617.jpg

DSCF1618.jpg


ちなみにこちらが納品証明書
DSCF1619.jpg


この応接セットで、滋賀県産の桧を0.1327㎥を使用し、
二酸化炭素換算で約99kgを固定しています。





省エネ環境やFFC免疫処理に加え、木材の活用を通しても、
「人に、そして環境に、優しいものを…」
と、採用してしましたヽ(*^^*)ノ




ちなみに、
同じ滋賀県産材の桧びわ湖材を屋根の野地合板に
採用しましたが、

12mm合板3×6版で約210枚 ≒ 4.17㎥
を使用しましたので、

ざっとの計算ですが、
二酸化炭素換算で約3tを固定している計算になります。
IMG_0632.jpg
こちらが納入された時の荷姿。


2×4工法自体がたくさんの木材を使用しますが、

使用した分、二酸化炭素を建物に固定することができ、
環境に貢献できているのではないかと思っております(^-^)






…さてさて、



先ほどの応接セット、

セゲリアーノ(segheriano)は、

角材をイメージしてデザインされたものであり

イタリア語で『製材所』

という意味があります。




弊社の創業は、製材事業・パレット、木製梱包事業から始まりました。

現在、製材加工機は撤去し、

今回、創業時から使っていた事務所も建替えましたが、

創業からの精神を、しっかりと受け継ぎ、



『私たちは、木材と経営資源を有効に活用し、
物づくりを通して成長発展し、
お客様に喜ばれ地域社会に役立つ企業を目指します』



という経営理念のもと、

これからも研鑽を積んで参りたいと思います。
今後とも、よろしくお願い致します。


中村
スポンサーサイト

 2014_12_16


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

シガウッド新社屋ブログ

Author:シガウッド新社屋ブログ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。